【女性のための無料タロット占い講座】~業界で信頼を集める専門家が教える 10年続くプロのきほん~

この講座は、心理学やタロットの世界で活躍している、想いのあるメンバーが作っています。
また、お客さんを依存させず、「自分の運命を自ら選ぶため」にタロットを使える占い師を増やすために!というボランタリーな想いで運営されている無料の講座でもあります。

ダイジェスト動画

こんな人におススメです!

  • 自分の運命を自ら選ぶためのタロットの使い方を学んでみたい方
  • タロットを使って収入を得たい方
  • コーチやカウンセラーやセラピストでちょっとだけタロットを取り入れたい方


ひとつでもあてはまったら下に進みましょう!

この講座で才能を活かせる人の特徴

  • 自信がない
    もしくは自信がないタイプだった
  • 目立ちそうになったら回避してきた
  • 輝いている人を見ると「ざわざわ」する
  • 何かの形で世界に良い影響を与えたいと思っている

※講師が今まで教えて来た生徒さんの中で、講座内容を身に着けて、活かしきってくれた人の特徴からまとめました。

いかがでしたか?

ひとつでも当てはまるあなた
>>>学ぶ価値あり!まずはクリックして、このタロットの世界をのぞいてみましょう。


いくつか当てはまるあなた
>>>ぴったりの講座です!あなたの求めていたものがここで見つかる可能性大です。


奇跡的に全てヒットするあなた
>>> あなたはこの講座で才能を輝かせる可能性大です!すぐに「講座を受けたい」をクリックしましょう。




2018年春のことでした。

タロットの講座を作るための
小さなチームが立ち上がります。

相談者さんを依存させることなく
自分の力で人生を歩めるようにサポートする占い師さんを育てる講座を作ることが彼らの目標でした。

また、受講してくれる人が
心の深いところで、静かな自信を持てるようになり
悪目立ちせずに
自分らしく輝けるような講座も目指そう!という想いも共有していました。

チームのリーダーは
この人↓↓です。

森野御土日古(もりのおとひこ)

森野御土日古(もりのおとひこ)さん。
心・魂業界を清々しくって健康な場所にするために慈善活動をやりまくっている人です。

ほかにも数名のメンバーが加わりました。

予算もほとんどないけれども
想いは強く
経験も豊富なメンバーのそろう素晴らしいチームでした。

もちろん、タロット占いの講座なので
講座を受ければ初心者でも
タロット占いができるようになるように作る必要もあります。

それは当然のこととして…

言葉にならないけれども
「それ以上の何か」をカタチにしようという想いも
強く持ったチームでした。

たとえば、チームで最初に共有された問題意識が、依存の問題です。

依存はしたくもないし、されたくもないよね…

Elizabeth Yu Xiaoou  

今まで占い師さんはお客さんを依存させないと
収入は安定しないと言われてきました。
「それを解決したい!」とおもっていたのです。

つまり、相談者さんを自立させながらも
生計が回る占い師を育てたいということです。

また「当てる」だけではない占いを
学べるようにしようということも話題になりました。

もしかしたら気づいている人もたくさんいるかもしれないですが
占い師が「当てる」ことだけにこだわり過ぎると
相談に来てくださった方も
占い師も不幸になるケースが
実はかなり多いんです。

もちろん、占いですから「当てる」ことは大切ですよね。
プロとしてやるなら最低限身につけねばならないものです。

だけど、「当てる」に偏りすぎると
ネガティブなことがおきます。

「必ず当てて見せましょう!」という言葉は、迷っていて正解がわからなくなっているお客さんにとってはとても魅力的で力強く聞こえるんですよね。

占い師を頼れば分からなくてモヤモヤしていた彼氏の気持ちも
「この仕事を続けて行って良いのか?」という人生への疑問も全部はっきりとした答えをくれそうな…

で、モヤモヤした時に当たるとウワサの占い師のところに行くとこのように↓↓言われてしまうわけです。

「大丈夫よ!彼氏はあなたのことを愛しているわ。今は仕事に意識が向かっているだけ!」
「このまま仕事を続けても今のままよ!」

これってネガティブでもポジティブでもどっちでも同じ結果が待っています。

ポジティブな結果を聞いて、一回安心してしまうと、不安になったときに安心を求めて、また占い師のところに行きます。

ネガティブな結果を聞くと良い結果が出るまでいろんな占い師のところを回り続けて安心感を求めて依存になるわけですね。

そして、占い依存が激しくなると占いの結果に一喜一憂することに夢中になり、未来への一歩を踏み出せなくなって行きます。

これがひどくなると月に何十万かけたりする占い依存になります。


占い師の側も、依存して来るお客さんばかりになって、どんどん苦しくなってしまいます。

そして、1年たたずに辞めてしまいます。


ほら、幸せになりたくて占いに行ったのに、
占い師も相談者も不幸になっているでしょ。

このようにどんどん依存させて儲けるのは辞めたいですよね。

そうじゃなくて、占いに来ると「自分は自分の力で人生を歩んでいける!」という自信を取り戻せて、自分の力で歩めるようになるサポートをしたい!

でも、ここまで話し合ったところで
チームは先に進めなくなってしまいます。

なぜなら、どうやって解決していいかわからなかったからです。
(↑オイ!笑)

そんなこんなしているうちに夏になります。

解決策がみつかった

問題は言葉になるけど、

「これなら解決できる!!」

という確信を持てるタロット占いの方法が見つかりません。
チームメンバーは頭を抱えてしまいました。

どうしてもチームからは解決策が出てこなかったので、
依存させない占い師を育てられて、
かつ、この問題を解決できるメソッドを持っている専門家を探します。

そこで見つかったのが、カゲシタさんです。
(この方↓↓ですね。)

かげした真由子(かげしたまゆこ)

カゲシタさんのメソッドは素晴らしいものでした。

チームのメンバーがカゲシタさんのメソッドを体験した時の顔は忘れられません。

「ほぇ~。こんな方法があるんだー\(◎o◎)/!」

「これなら当たる占いを求めてきた人でも、気づいたら自分の力で歩めるようになってるかも!!!」

「手軽なのに、確かに変化が起きてる…Σ(・ω・ノ)ノ!」

そんな声が相次ぎました。

チームが
これなら依存させずに
多くの人から信頼されて
10年、20年と続いていく占い師さんを育てられる!という確信を持った瞬間でした。

さらに、プロジェクトを進めていくと
今までのタロットの本や講座では
はっきりと言葉にされてこなかった予想外の発見や
みんなが感じていたけれども
言葉になっていなかったものが
言葉になっていく体験が
相次いでいきます。

たくさん

この講座で生まれたものは
一見すると普通のタロット占いです。

ですが、小さな工夫や考え方を身に着けることで
相談者さんの人生がどんどん明るくなり
占い師さんも心地よく続けていけて
役に立てたという実感を持てるものでした。

正統で伝統的と言われるタロットの知識を
踏まえたものでもあります。

でも、自由でクリエイティブで
全く新しいタロットの在り方でもあります。

この講座では
運命に翻弄されるのではなく
自分の手で
自分の運命を選んでいくための方法が
身に着きます。

あと、結構気になると思うんだけど…
「占い師として働くって実際はどういう感じなの??」という質問にも応えていきます。

実際どうなん??

キツいの??
収入になるの??みたいなね。


こうやって内容を増やしていくうちに
3時間以上の講座になってしまいました。笑

さすがに作る動画が多すぎて
予算もギリギリになり
「有料でやった方がよいのでは??」という意見も
メンバーから出ましたが
かげしたさんと森野さんは
「この方法が広がったらタロットの未来はもっと明るくなるはず!」という
ボランタリーな想いから
最後まで無料で提供するという意思を貫きました。

そうして、この講座が生まれたんです。

この講座は動画とメールで行うので、
ネットが繋がる限り、
世界中どこでも
受けることができます。

みなさんは
かげしたさんと森野さんの想いから生まれたこの講座を
遠慮なく受け取ってください。

そして、タロットという便利なツールを活かして
自分らしいステキなカタチを見つけて
新たなステージに進んでいってください♪



講座は無料。動画で行います

受講は無料です。オンライン(メールと動画)で行います。スマートフォンでどこでも見ることができます。あなたの都合に合わせて、あなたのタイミングで学べます。 土日に自由にできない主婦でも、平日は忙しい社会人でも、誰でも学ぶことが出来ます。


なぜ占い??セラピーでいいんじゃない??

「なぜ、占いにこだわるのか」というところも、チームではよく話し合われました。
「当てる」が中心の目標じゃないならセラピーでもいいのでは??ということです。

でも、やっぱり「占い師が自分で自分の未来を選ぶことをサポートする!」ってことが大切だと思ったのです。

「占い」というツール、役割にこだわる理由は大きく三つあります♪

(1)「未来を告げるプロである占い師」といっしょに「未来を描くこと」が大事である。

 未来予知を求めるという心の中には「自分の未来を信頼できない」という御相談者の不安があります。この不安は、未来予知のプロ=占い師が共に寄り添うのがベストだと思います。

 何よりもセラピーだと、未来っていうよりも心を癒してほしいということになってしまいますし、占い師が自分で自分の未来を描くサポートをすることはすごくメリットがあると思います。


(2)「占い」は人間の本能が求めるものだから(つまりなくならない)

 占いは人間の本能が求めるものです。その証拠に、欲望が渦巻く歌舞伎町にも占いの店はありますが、心理セラピールームはないイメージですよね。欲を満たすために行く場所にあるということは、未来を知りたいとか本音を知りたいというニーズは人間の根源的なニーズなんです。だから、ついうっかりと立ち寄ってしまうのだと思います。それに対して心理セラピールームは意志と理性の力で行くことを選ばなければ、行かない場所なのだと思います。歌舞伎町にあるから、ふらっと立ち寄るとは考えにくいですよね。だから、なくなりません。
 占いがなくならないなら、人を幸せにするものになってほしいと願っています。


(3)占いこそ、もっとも敷居の低い癒しでもある

 本当に悩んでいる人はセラピストの門をたたかずに占いの門をたたくことが多いと感じています。悩んでいるからこそ、ズバリ当ててもらって、すぐに楽にしてほしいと思ってしまうわけです。つまり受身なんですね。(実はこれが依存の始まりなのですが…悩みが深い時こそ、自分に向き合わねばなりません。)このタイミングこそ、本当に自分の潜在意識と深く対話する
チャンスだと私たちは思っています!


「あなたの未来は自由に描けるよ!大丈夫!」という一言をあなたなたセラピスト、占い師・・・どちらに言われた方が説得力があると思いますか?私は未来予知のプロに言われたいです。

「占い師だからこそできることがある」ということですね。
そして、占い師はなくならないのだから、その占い師にしかできないことをしっかりとやれる人たちを育てたいのが私たちの想いです。


このタロット講座で学べること

  • 自分の運命を自ら選ぶためのタロットの使い方
  • 依存させない占い方
  • 自分の人生にもしっかり役立つタロットの使い方
  • 心地よくプロとして続いていく考え方
  • 占い師ってどうやってなるの?
  • 占い師って実際どんなかんじ?
  • タロットってそもそもどんなもの?
  • タロットの制作者はどんな思いだったの?
  • 潜在意識や集合的無意識とタロットの関係は?



Q&A

教材に使うタロットはどれを買えばいいですか?
以下を推薦しています。

ウエイトライダー版 (レギュラーサイズ)

スミス・ウエイトタロット(レギュラーサイズ)

ライダースタンダード アーサー・エドワード版(レギュラーサイズ)

※配色、配置の解説はこれらのウエイト版タロットに基づいていますので、思想がウエイト版準拠のものであっても使用不可能です。上記の推薦のものをご利用ください。

講師さんプロフィール



ページの先頭へ